ツイッターフォローお願いします!

ツイッターで絡んでくれるとめっちゃ喜びます!記事の更新時、モンハン関連でたまに呟いてます。是非フォローお待ちしていますm(__)m

【MHW】外国のハンターと会話(チャットも)する時に使えそうな英単語など、少しまとめてみた!【アイテム名・使えそうな単語、フレーズなど】



ワールドって外国のハンターさんも多くて最近はいろんな国の方とチャットやボイチャをしているんですが、これが新鮮で楽しいので今回は英語で話したい方の為に簡単な単語やフレーズを少しですが載せてみました。

現在ワールドは狩りも楽しみつつ外国のハンターさんと会話して遊ぶツールにもなっています!Fでもラヴィで仲良くなった方がいて今いつもスカイプをしながら遊んでいます!

英語が全然できないって方も単語が分かれば会話は意外と成立するものです。外国のハンターさんと簡単な英語でチャットやボイチャをしながら一緒に狩りをしたいななんて思った方もいるんじゃないかな・・?

なのでモンハンとは趣旨がずれてしまうかもしれませんが普段の会話で使えそうなフレーズなども今後載せていこうと思ってます!(多分)

チャットやボイチャで外国の方々とも仲良くなって一緒に狩りしたいなーなんて思っている方が居たら参考にして下さると嬉しいです!

後、会話で重要なのは知っている単語の数です。簡単な単語で大丈夫ですが、モンハンに限ってはアイテムやモンスターの名前を知っておくと良いと思います。

日本語もそうですが知っている単語の数が多ければ多いほどより表現が増えて言いたい事が伝わりやすいです!

私自身カナダに6年近く済んでいたので良く使っていたフレーズなども色々と書いていけたらと思います!(多分)皆さんの参考になれば幸いです(^^)/

武器の名称

  • 片手剣 Sword and Shield
  • 大剣 Great Sword(日本語ですけどダイケンじゃないくてタイケンですよ!
  • 太刀 Long Sword
  • 双剣 Dual Blades(デュアルじゃなくてデュオーブレイdって感じで発音すると〇
  • ハンマー Hammer
  • 笛 Hunting Horn
  • ランス Lance
  • ガンランス Gunlance
  • スラッシュアックス Switch Axe
  • チャージアックス Charge Blade
  • 操虫棍 Insect Glaive(インセクトグレイブ
  • ライトボウガン Light Bowgun
  • ヘヴィボウガン Heavy Bowgun
  • 弓 Bow

同じ言い方の武器も結構あって違うものも分かりやすい名前が多いので覚えやすいと思います!

モンスターの名称

  • クシャルダオラ Kushala Daora(クシャルじゃないよ、クシャラだよ
  • テオ・テスカトル Teostra (テオスチュラって感じの発音

すいません残りは今度追記するかもしれません。(手抜きすぎ)

アイテム

全てではありませんが・・

  • 回復薬 Portion
  • 回復薬グレート Mega Portion
  • 栄養剤 Nutrients (そのまんまw
  • 栄養剤グレート Mega Nutrients(メガ ニュートリエンツ)
  • 解毒薬 Antidote(アンティドート)
  • クーラードリンク Cool Drik
  • ホットドリンク Hot Drink
  • 競争薬 Power Juice
  • 競争薬グレート Mega Juice(なんでこれだけジュースなんだろう)
  • 秘薬 Max Portion
  • いにしえの秘薬 Ancient Potion(エンシェントポーション)
  • 元気ドリンコ Energy Dreink(剤)
  • 生命の粉塵 Lifepowder(私はWide Portion って言ってますが
  • 力の護符 Power Charm
  • 力の爪 Powertalon
  • 守りの護符 Armor Charm
  • 守りの爪 Armortalon
  • モドリ玉 Farcaster
  • 捕獲用麻酔珠 Tranq Bomb (Tranquilizer(精神安定剤)が略されています。
  • 閃光玉 Flash Bomb
  • 音爆弾 Sonic Bomb
  • 落とし穴 Pitfall Trap(ピットフォール トラップ
  • シビレ罠 Shock Trap
  • こやし玉 Dung Bomb(Dung は肥料になる動物の糞です

狩りで使えそうなフレーズ

  • よろしくお願いします。

よろしくお願いしますって実はかなりブロードすぎて英語で該当するフレーズはなかなか難しく、シチュエーションによってかなり意味が変わってきちゃうので、これから狩り頑張るのでよろしくお願いします!的な意味で使う場合はI will do my best(アイルドゥーマイベスト)が適当かと思います。

I will(I’ll)を「アイル」と発音するよりは「アイオ」の方がしっくりきます。

モンハンで良く使う(?)「よろしくお願いします」は「頑張りましょう!」的な意味が強いと思うので、Let’s do our best!(お互い頑張りましょう!)や、Let’s make it!(私達ならいけるいける!)みないな表現も〇です。

モンスターを倒せるか不安な場合は「Let’s try our best!」(できるだけ)頑張りましょう!って言えば強いモンスターと戦うイメージが相手にも伝わります。

もし自分が勝てるか不安だけど頑張ります!って事であれば「I’m not sure if I can make it, but l’ll try my best!」と言ってあげると「この人はこのモンスターに勝てるか不安なんだな、じゃあ自分が頑張ろう!」って思ってもらいやすいと思います(笑)

  • ありがとうございます(した)

「Thank you」は皆さん知ってると思いますが、他にも良い方は色々とあります。

  • 今日はありがとう!

「Thank you for today!」シンプルに「今日はありがとう」はこちらを。

「Thank you for the runs today!」(色々な)クエストの連戦ありがとう!

どちらも意味的にはほぼ同じですが後者の方がモンハンだとしっくりきます。

「runs」は走るの「run」ですが、モンハンではrunsは「一緒に回ったクエストの事を意味している」のでこちらの方が一緒に頑張った感がもっとでると思います(笑)

  • 長い間連戦ありがとうございました!

「Thank you for the long runs!」

長い事一緒にクエストを回していたならこちらを使うと良いと思います。他にも、

「Thank you very much for the long runs!」

もう少し丁寧に、「長い間本当にありがとう!」という意味です。

もうちょっとフランクに言いたければ「very much」の部分を「so much」にすればOK。

仲の良くなったフレンドであれば「so much」 の方がもうちょっと距離が近い感じがすると思います!

  • ごめんなさい
  1. 「sorry」
  2. 「I’m sorry」
  3. 「I’m so sorry」
  4. 「I am sorry」
  5. 「I am really sorry」
  6. 「I apologize about(that)~」段階的にごめんの程度が変わってきます(笑)

本当に謝りたい場合は「I’m」と略すのではなく、「I am sorry」と言うと意味が強調されて伝わるのも覚えておきましょう。

かなりシリアスに謝りたい場合は「so」は若干のスラング要素があるので使わない方が良いです。

大体の場合は「so」を使っても問題無いのでそこまで気にしなくても良いですが、一応知っておくと良いかもしれません。

そもそも「ごめんなさい」という言葉自体そこまで頻繁に使うべき言葉ではないとも思ってます。(乙ったら言いましょうw)

謝りすぎると逆に相手に気を使わせてしまう可能性もあるので、そういった場合は要所要所で「excuse me=失礼!」など上手に使い分けると良いですよ!

 

 

まだまだ書きたい事が多すぎたので書いていたら1記事では済まなそうだと思い、今回はこの辺にしようと思います。

モンハンブログの趣旨からずれている気もするので分かりませんが、評判が良ければもっと書いていくかもしれません。(未定)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です